【特典つき】-白身魚 自選イラスト集- 真昼の月

¥2,970 税込
【特典つき】-白身魚 自選イラスト集- 真昼の月
お支払い完了後、5営業日以内に発送
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
イラストレーター・白身魚(『けいおん!』アニメーター・堀口悠紀子)初作品集!
およそ20年間の作品から“アナログ画材で描いていること”を条件に自選・構成。書籍のカバーやコラボレーションイラスト、オリジナル作品などを約170点収録するファン待望の一冊!
アニメーターの堀口悠紀子(『けいおん!』『たまこまーけっと』『22/7』)が「白身魚」名義で発表した、透明感のある可憐な少女たちが競演する、自選初作品集。水彩(カラーインク)で描いたイラストのなかから、雑誌表紙・小説カバー、ピンナップ・コラボレーションイラスト、オリジナル作品を中心に、アニメーターになる前に描いた学生時代の貴重な作品も収録いたします。画集の構成も白身魚が行い、アナログ作品を詰め込みました。

▼著者プロフィール白身魚(しろみざかな)
2007年『扉の外』(電撃文庫)の装画で単行本デビュー。雑誌などでもイラストを発表し、『コロシアム』(電撃文庫)『ココロコネクト』(ファミ通文庫)『白蝶記 -どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか-』(ダッシュエックス文庫)『ジャナ研の憂鬱な事件簿』(ガガガ文庫)シリーズなどの文庫で挿絵を担当。近年も雑誌「百合姫」の2019年表紙(一迅社)や『生きてさえいれば』(文芸社文庫NEO)、「NHKニュース気象キャラクター 春ちゃん」といった作品を手掛けている。白身魚はアニメーター堀口悠紀子(『らき☆すた』『けいおん!』『たまこまーけっと』『22/7』映画『HELLO WORLD』ゲーム『新サクラ大戦』)のイラスト作品での名義。
商品仕様
【サイズ】
書籍:B5変形(192×257mm)・並製/フルカラー140ページ
WEB購入特典:画集未収録大判イラストカード(144×206mm)
関連商品
関連商品を
もっと見る
カートに追加しました。
カートへ進む
NEWS ニュース
ページトップへ